HCN-6800 NEO

基本性能を強化し、自動化対応力を高めた横形マシニングセンタです。

HCN シリーズはマザックを代表する横形マシニングセンタで、自動車や半導体製造装置、建設機械をはじめ、さまざまな産業で多くの導入実績を誇ります。

出力を向上させた新開発の主軸を搭載することで、切削能力を高めました。また、自動工具交換装置の構造を一新することにより、非切削時間が短縮されるとともに長い工具の搭載も可能となりました。オプションでクラス最速の位置決めができる DDM(ダイレクト・ドライブ・モータ)テーブルをラインアップし、高速・高精度の位置決めによる高効率加工を実現します。また、テーブル上の積載物のイナーシャ(慣性モーメント)に対して、 リアルタイムに加減速度を最適な値に変更する機能「イナーシャオートチューニング」を採用しました。

主軸は鋼材から非鉄金属まで広範囲の材質に対応する10000 min⁻¹標準主軸に加え、オプションで8000 min⁻¹ハイトルク主軸、16000 min⁻¹高速主軸を準備しています。加工ワークに合わせて、最適な主軸をお選びいただけます。

さらに機械構造を見直すことで自動化システムとの接続性も高めました。
このほか、加工物の素材ごとに最適化したクーラントシステムの採用や、油圧治具対応の強化などにより、長時間連続運転に適した仕様としました。

  • 動画
  • 写真
  • 仕様
  • カタログダウンロード

HCN-6800 NEO

基本性能を強化し、自動化対応力を高めた横形マシニングセンタです。

HCN シリーズはマザックを代表する横形マシニングセンタで、自動車や半導体製造装置、建設機械をはじめ、さまざまな産業で多くの導入実績を誇ります。

出力を向上させた新開発の主軸を搭載することで、切削能力を高めました。また、自動工具交換装置の構造を一新することにより、非切削時間が短縮されるとともに長い工具の搭載も可能となりました。オプションでクラス最速の位置決めができる DDM(ダイレクト・ドライブ・モータ)テーブルをラインアップし、高速・高精度の位置決めによる高効率加工を実現します。また、テーブル上の積載物のイナーシャ(慣性モーメント)に対して、 リアルタイムに加減速度を最適な値に変更する機能「イナーシャオートチューニング」を採用しました。

主軸は鋼材から非鉄金属まで広範囲の材質に対応する10000 min⁻¹標準主軸に加え、オプションで8000 min⁻¹ハイトルク主軸、16000 min⁻¹高速主軸を準備しています。加工ワークに合わせて、最適な主軸をお選びいただけます。

さらに機械構造を見直すことで自動化システムとの接続性も高めました。
このほか、加工物の素材ごとに最適化したクーラントシステムの採用や、油圧治具対応の強化などにより、長時間連続運転に適した仕様としました。

パレット
Pallet
パレットサイズ
Pallet size
□630 mm , ▢800 mm (OP)
最大ワークサイズ
Max. Workpiece size
Φ 1050 mm × 1300 mm
最大搬送質量
Pallet load Capacity
1500 kg
自動工具交換
ATC
工具収納本数
Tool storage capacity
43 本 / tools
60,80,120,160, 206, 240, 348 本 / tools (OP)
最大工具径
Max. tool diameter
Φ 125 mm
最大工具長さ
Max. tool length
690 mm
標準主軸
Spindle (STD)
主軸最高回転速度
spindle speed
10000 min-1(rpm)
モータ出力 (40% ED)
Spindle motor
45 kW (60 HP)
主軸トルク (40% ED)
Spindle torque
350 N・m
ハイトルク主軸
High-Torque spindle (OP)
主軸回転数速度
spindle speed
8000 min-1(rpm) (OP)
モータ出力 (40% ED)
Spindle motor
45 kW (60 HP)
主軸トルク (10% ED)
Spindle torque
1413 N・m
ハイスピード主軸
High-Speed spindle (OP)
主軸回転数速度
spindle speed
16000 min-1(rpm) (OP)
主軸トルク (40% ED)
Spindle torque
221 N・m
モータ出力 (40% ED)
Spindle motor
37 kW (50 HP)